ライトコイン(LTC/BTC)、2017年末急騰後の相場解説とエントリー報告

今日はライトコインです^^
昨日のAuger(オーガー)のエントリーに続き同じライトコインもタイミングでのエントリーです。
1時間足の同じタイミングで多くの(ALT/BTC)に売りが入り、その反発買いで複数のアルトコインが押し目(僕的には短期〜中期の買い時)になっていました。

その時は

ゴビンチ
よっしゃ〜!年末年始のアルトコイン祭り第2弾キタ〜٩( ‘ω’ )و
って一人ではしゃいでいました。

しかしその後、Auger(REP/BTC)は目論見通り一旦上がり嬉しかったのですが(利確し損ねましたが…)、ライトコインがその後ウンともすんとも言わないので、あれ?ってなっています。
詳しくは下のチャート画像をご覧ください。

LTC/BTC(オーガー/ビットコイン)エントリー詳細

通貨ペア LTC/BTC
Entry 0.01697565btc
Day 2018/01/08
Stop 0.01651105btc
Limit 0.01768047btc
Memo シグナル4H
補足説明
『Stop』は損切りの基準、『Limit』は利益確定の基準です。
また『Stop』と『Limit』は、あくまでイグジット(保有しているコインを売るタイミング)の基準なので、状況によりホールド(保有)し続けている場合もあります。

LTC/BTC(ライトコイン/ビットコイン)エントリーチャート画像

【1時間足】LTC/BTC短期エントリーチャート
見てください。この綺麗な買い戻しを。

【4時間足】LTC/BTC短期エントリーチャート
しかしそのエントリー後3日程ウンともすんとも言わず…。

【日足】LTC/BTC長期エントリーチャート
長期の日足を見てみると、昨年末にかけて急激に価格が上昇しています。
こういう相場だと、下がる時は一気に下がるので欲張ってあまり長期保有せずに、ビットコイン(BTC)に戻しておくのが安全かもしれませんね…。

ゴビンチのリアルタイムチャート(LTC/BTC)

僕が使っているインジケーターや、引いたラインをリアルタイムで見れるチャートです^^

  1. 青色の再生ボタン▶︎を押すとチャートが少し進みます。数日後に試してみてください
  2. チャート右上にある『Make It Live↗︎』のボタンを押すと、別ウィンドウでポップアップが出ますが、『スキップ』を選択すれば無料でチャートの詳細が見れますのでご安心ください
    ※ブラウザーによってはうまく遷移できない場合があります
ゴビンチ
ライトコイン(LTC/BTC)は高くなっちゃったから買えないや…とか思っているそこのあなた。その常識的な判断は正解かもしれません。(爆)